厄介なねずみとイタチの駆除や捕獲が行える業者を調べてみる

被害対策にかかるお金

巣

相場を知る

ネズミやイタチなどは繁殖能力が非常に高い生物となり、住宅や飲食店、そして倉庫などに住み付く習性があります。普段は狭いところに隠れていますが、静かな時間帯や夜になるとエサを求めて動き回るようになるので被害が絶えません。このネズミを駆除するには、経験や知識のある専門の業者へ依頼するのがおすすめです。今いるネズミやイタチを徹底的に駆除し、ネズミやイタチの侵入口となる経路を塞ぐ工事もしてくれます。こうしたネズミ駆除やイタチ捕獲にかかる平均的な料金は、部屋の広さや作業の内容にもよりますが、10万円〜25万円位と言われています。部屋の数が多ければ30万円台にもなる可能性もありますが、だいたいこれに近い料金だと判断しておくのがいいでしょう。相場が分かれば駆除作業の依頼もしやすくなるので、計画的に検討していくことができます。

総合的な面から判断

ネズミ駆除やイタチ捕獲の料金は、あらかじめ業者が見積りを出してくれます。見積りは駆除をする現場を見てから判断していく流れとなり、建物の広さや構造上によって料金が決まってきます。建物の構造では、一戸建て住宅かまたは集合住宅なのかで料金にも差が出ます。また、駆除内容でも当然料金に影響があります。特に、ネズミの侵入口を防ぐ工事はその件数で料金が大きく変わることもあるので、見積りの時点で内訳をよく聞いておくといいでしょう。ネズミやイタチの駆除を行う業者では、複数回に分けて作業を行う場合も多いです。罠を仕掛けた後に後日様子を見たり、作業自体が多くなると一気にはできなくなるからです。このため、見積りの料金は駆除の全体か、もしくは1回分なのかを把握しておくことです。一定期間の作業を依頼すれば、駆除の効果も高くなり、アフターサービスをつけてくれるところもあるので安心できます。総合的な面から見て料金がお得になる場合もあるので、業者の人と話し合って決めていくのもいい手段です。

鼠

ハチの巣トラブル

ハチ駆除をプロの業者に依頼するメリットは、完全にハチの巣を除去してくれるので安心感があります。危険が伴うので自分で処理をしようとせず、安全にハチ駆除をするプロの業者に来てもらいましょう。見積もりは無料なのが一般的なので気軽に相談できます。

蜂

予防と誘引液

スズメバチの女王蜂が巣を作る時期は春頃です。この時期に誘引液を入れたペットボトルを家の周辺に設置しておくと捕獲することができて、予防方法になります。誘引液を作るときはグレープフルーツと水を6:4で配合しましょう。

白蟻

住宅の防アリ工事

木造住宅でのシロアリ被害は、木材に薬剤を注入するという防アリ工事で防止が可能となります。木材に小さな穴をあけ、そこから薬剤を注入するのです。また、住宅の下の土壌にもこの対策をおこなえば、一層被害を防止しやすくなります。この場合は、住宅の基礎のコンクリートに、土壌に到達する穴をあけることになります。